×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ロックスターベイビー ベビーカー

3人娘を育児真っ只中のmamaが、便利でおしゃれな育児グッズを紹介します。初めてのわが子、大切にかわいく育児していくためのグッズの紹介です。


お勧めのベビーカー


ベビーカー選びのポイント
@ デザイン
A 安全性
B 機能性
C コンパクトで持ち運びに便利

初めて買うベビーカー。何を基準に購入すればよいか分からないですよね。
そこで上記4点に注目してみました。
@のデザインは自分のセンスに任せればよい。色は子供の性別や人数が確定している場合は画期的な色も選べるけど、そうでない場合は中間色のほうが無難ですよね。最終的にはママやパパの趣味でかまわないとは思います。
Bの機能性の中でも経験上、車輪は大きいほうがよいと感じます。
街をベビーカーで歩いていると案外小さな段差が多いことに気づきます。子供が小さくて軽いうちは車輪の大きさはさほど気になりませんが、6kgを超えてくると、小さい車輪だと段差が案外きついのです。だから車輪の大きさは意外と重要。あとは対面式になるかとか日よけ具合は・・・といったポイントもありますが、対面式でいたいのは第1子の6〜7ヶ月くらいまでで、それ以降は子供自身にいろいろ観察させるためにも前を向かせたほうがいいように感じます。私は第2子以降は上の子が気になって対面にもしませんでした。よく知られていることだと思いますが、対面式にすると操作性が悪くなるのです。基本的にベビーカーは赤ちゃんが前を向いて座るように(背面式)できているので、対面式にすると車輪の動きがわるくなります。慣れれば問題ない人もいるようですが、私はかなりいらつきさっさと子供を前に向かせました。
Cの持ち運びに便利というのもライフスタイルによっては重要なポイントとなるでしょう。電車に乗ったりエレベーターのない上階に住んでいたり・・・ということでベビーカーを持ち運ぶことが多い方は、極力軽いほうがよいですよね。

こちら

AirBuggy

快適な乗り心地と走行性が自慢の、3輪ウォーキングベビーカー。これまでの「押して歩く」ベビーカーから「歩くことを楽しむ」ということがコンセプトになっています。初めて触れたとき、そのスムーズな押し心地と軽快なハンドリングに驚くことでしょう。360°回転式の前輪エアタイヤや3段階のリクライニング機能など、ベビーの快適な乗り心地を約束する様々な機能を搭載されています。またレインカバー、サンシェード、モスキートネットなど、多彩なオプションがオールインワンで付属されています。コンパクトを求める方にはお勧めできませんが、スタイリッシュなデザイン、カラーと操作性はお勧めです。

BON JOVIプロデュース ロックスターベイビーのベビーカー

ロックバンドBon Jovi(ボンジョヴィ)のドラマーTico、ヴォーカリストJon Bon JoviがプロデュースするブランドRock Star Babyのベビーカー。スワロフスキーもついて、なんともcool♪

みんなが持ってるベビーカー。
量販店で購入するのもいいけれど、いくつも買うものではないからこだわりのベビーカーを購入したいですよね。しかも、街でよくみかけるようなありふれたベビーカーなんて少し残念。
そんなときこのRock Star Babyのベビーカーならまわりのみんなの眼をひくこと間違いなし!!
デザインだけでなく機能性にも優れたRock Star Babyのベビーカーはぜひお勧めです。

Copyright © 育児グッズの選び方 All rights reserved